りうろぐ
何気ない毎日をハッピーに♪
ライフスタイル

【保冷剤の再利用】アロマを使って芳香剤やインテリアにも

保冷剤 再利用 芳香剤の作り方

こんばんは~。理卯(@riulog)です。

突然ですがあなたの家の冷凍庫を占領しているものって何ですか?

冷凍食品?それともアイスクリーム?

私の家の冷凍庫を占領しているもの...それは保冷剤です!

保冷剤ってケーキを買ったときとかにもらえるものですが、あれってけっこうたまりませんか?

お弁当やクーラーボックスで中身を冷やすときに使えますが、たくさんありすぎると置き場所に困ってしまいますよね。

この記事では不要になった保冷剤を再利用して、芳香剤やオシャレなインテリアにする方法を紹介します。

理卯
理卯
とても簡単にできるので、お子さんと一緒に楽しく作れますよ。我が家は小4の次女と一緒に作りました。

①保冷剤を再利用するのに用意するもの

今回、保冷剤を再利用するのに用意したものは次の物です。

保冷剤の再利用 アロマで芳香剤
  • 不要になった保冷剤
  • 好きな色の蛍光ペン
  • ビニール袋
  • 空き容器

空き容器はインテリアに合わせてオシャレなものを用意してもいいですね。

理卯
理卯
夏なら貝殻とかもオシャレ!今は100均にも売っていますよー。

②保冷剤とアロマを使ったオシャレな芳香剤の作り方

作り方はとても簡単。

①ビニール袋を裏返しにして好きな色の蛍光ペンで色を塗ります。
保冷剤の再利用 アロマで芳香剤

②ビニール袋をもとに戻して保冷剤の中身を袋の中に入れます。

③ビニール袋をよくもんで保冷剤の中身のジェルに色を付けます。

④用意した空き容器に入れたら出来上がり!
保冷剤の再利用 アロマで芳香剤

そのまま飾れば消臭剤に、アロマで香りを付ければ芳香剤にもなります。

次女は全色入れて、レインボーカラーにしていました。

保冷剤の再利用 アロマで芳香剤

③アロマオイルの選び方

保冷剤の再利用 アロマで芳香剤

アロマオイルを使ってオリジナルの芳香剤をつくるのなら、自分に合った香りを見つけたいですよね。

理卯
理卯
ここではなりたい気分にあったアロマオイルを紹介します。
こんなときはこんなアロマオイルを
  • ラベンダー・・・ゆったりと落ち着きたいときに
  • オレンジ・・・元気になりたいときに
  • ローズ・・・優雅にしっとりとしたいときに
  • グレープフルーツ・・・すっきりしたいときに
  • ローズマリー・・・しゃきっとしたいときに
  • レモン・・・さわやかな気分になりたいときに
  • ユーカリレモン・・・すっきりした香りで虫よけにも最適

保冷剤の再利用方法のまとめ

  • 蛍光ペンとビニール袋と空き容器があれば子どもでも簡単に作れる。
  • 色をつけずに無色でよければ、保冷剤の中身を空き容器に入れるだけで完成。
  • そのまま部屋に飾れば消臭剤になる。
  • アロマで香りをつければ芳香剤になる。
  • 100均などでオシャレな容器を準備すればインテリアにもなる。

ついついたまりがちな保冷剤。

捨てるのに気が引けるなら簡単に再利用をしてみませんか?

幼稚園や小学生のお子さんがいらっしゃるなら一緒に作ることができるので、親子のふれあいタイムにもなりますよ♪

ではでは、今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です