りうろぐ
何気ない毎日をハッピーに♪
お出かけ

【口コミ・感想】熊本県山鹿のゆーかむでグランピング初体験

ゆーかむ グランピング 口コミ

こんばんは~。理卯(@riulog)です。

今回、ゴールデンウィークを利用して九州初のグランピング施設・熊本県山鹿にある癒しの森ゆーかむへ行ってきました。

ゆーかむへ行く前にいろいろ調べたくてネットで検索していましたが、知りたい情報の答えは見つからず…

なので今回私が実際に体験した者としてゆーかむの口コミ・感想をお伝えします。

グランピングって何?

グラマラス/Glamorous(魅力的な)とキャンピング/Camping(キャンプ)を組み合わせた造語で、自分でキャンプ道具を持って行ったり、テントを張ったりすることなく、自然環境の中でホテル並みの豪華で快適なサービスが受けられる、新しいキャンプスタイルのことがグランピングと呼ばれています。

引用元:https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/howto/glamping/

アウトドアの中にも快適さを兼ね備えた新しいタイプのキャンプですね。

楽天トラベルでは下の写真のようなグランピング施設の予約もできます。

  

ゆーかむってどんな施設?

ゆーかむは熊本県山鹿市にある複合施設です。

グランピングの他にもお風呂や温水プール、レストランバイキングなどがあります。

ゆーかむ グランピング 九州

いろんな施設が楽しめるので地元の人もたくさんいましたよ。

ゆーかむでグランピング初体験

さぁ、いよいよグランピング初体験です。

自分たちでテントを張る必要もなく、手ぶらで自然が満喫できます。
ゆーかむ グランピング 九州

ドアを開けると冷暖房完備のキレイな空間が!緑のじゅうたんの下にはホットカーペットがありました。
ゆーかむ グランピング 九州

冷蔵庫の下側は冷凍庫になっているので、アイスや氷なども入れることができます。
ゆーかむ グランピング 九州

人数分のフェイスタオルや歯ブラシ。左側は虫よけのベープマットです。屋外用のランタンもありました。
ゆーかむ グランピング 九州

人数分のお布団セットです。けっこう薄い布団だったので、起きたとき体が痛かった💦
ゆーかむ グランピング 九州

屋根には虫が入ってこないように網が貼ってありました。入口のドアにも網戸がありましたが、開閉するたびに虫が入ってきて虫が苦手な子ども達は大騒動(;’∀’)
ゆーかむ グランピング 九州

ハンモックでくつろぐ次女♬
ゆーかむ グランピング 九州

夜ご飯はバーベキュー、朝ご飯はホットサンド

グランピングの食事は、夜はバーベキュー、朝はホットサンドです。

全ての食材をスタッフの方が準備してくれて、テントまで運んでくれます。

食べ終わったら片付けにも来てくれるのでとっても便利♪

楽しいバーベキューをすることができました。

4人分のお肉や野菜たち。ボリューム満点です。
ゆーかむ グランピング 九州

おにぎりも1人2個ずつありました🍙
ゆーかむ グランピング 九州

取り皿やおしぼり、割りばしなどもスタッフの方が持ってきてくれます。
ゆーかむ グランピング 九州

備え付けのガスグリルでお肉や野菜たちを焼いています。
ゆーかむ グランピング 九州

朝食のホットサンドの食材。こちらは夜のバーベキューのときにスタッフの人が持ってきてくれるのでテント内の冷蔵庫内で保管していました。
ゆーかむ グランピング 九州

コールマンのホットサンドイッチクッカーでホットサンドを作ります。隣ではコーンスープをコトコトと温めます。
ゆーかむ グランピング 九州

朝食のサラダ。こちらで4人分です。ドレッシングは胡麻ドレッシングでした。
ゆーかむ グランピング 九州

朝食完成~。自然の中でとても美味しくいただきました。
ゆーかむ グランピング 九州

お風呂は敷地内にある健康館で

お風呂は敷地内にある健康館で入ることができます。

チェックイン時にこのチケットを人数分もらえるので、お風呂に入りたいときにフロントに見せれば大丈夫です。
ゆーかむ グランピング 九州

次の日も入れるとのことだったので、いつも旅行の時には朝風呂に入る夫が楽しみにしていました。

でも、営業時間の10時からしか使用することができなかったので諦めることに。

次の日に特に予定がないならゆっくりしても良かったのですが、次のお出かけスポットが待っていたので仕方なかったです。

健康館のプールは水着&スイミングキャップ必須

健康館にはプールもあったのでそちらにも行きました。

こちらはグランピングとは別料金で大人500円子ども300円が必要です。

フロントの注意書きには

  • 身長130cm以下の子どもは保護者同伴
  • 水着の上にTシャツなどの服は着てはいけない
  • スイミングキャップも必ずかぶる
  • メイクは落としてから入る

等がありました。

プールは小学校にあるような25mのプールで、ガッツリ泳ぐ人、軽めに泳ぐ人、フリースペースの3つのレーンに分かれていました。

ちなみに水着やスイミングキャップのレンタルはなかったので、プールも利用したい人は水着の準備もお忘れなく。

ゆーかむ(グランピング)の予約方法

ゆーかむのグランピング施設の予約方法は電話のみとなっています。

予約受付開始は利用日3ヶ月前の月の10時から3日前までです。(例→5月5日に利用希望なら2月1日より受付開始)

ちなみに私はゴールデンウィーク中の利用ということもあり、受付開始日の10時ピッタリに電話をして予約しました。

ゆーかむ(グランピング)の料金

ゆーかむのグランピング料金は時期によって変動します。

詳しくは公式ホームページで確認してください。

ちなみに私たちが利用したゴールデンウィークは料金が一番高い時期で4人で34,000円でした。(一泊二食付き)

ゆーかむへのアクセス

【車】
九州自動車道 菊水ICから約22km(約35分)
九州自動車道 植木ICから約35km(約45分)
九州自動車道 八女ICから約40km(約50分)

ゆーかむ(グランピング)の口コミ・感想のまとめ

  • グランピングは手ぶらでも自然が満喫できる新しいタイプのキャンプ
  • 冷暖房完備や冷蔵庫、布団などの充実した設備の中で快適なキャンプが楽しめる
  • お風呂は健康館が開館している時間しか使用できないので注意が必要
  • プールを利用する場合は別料金。水着とスイミングキャップは必須。

初めてのグランピング体験でしたが、大人も子どもも大満足の旅でした。

今までのようなキャンプをしようとするとテントやら用品を揃える必要がありますが、手ぶらで行けてキャンプが楽しめるというのがとても良かったです。

普段はゲームばかりやっている子ども達も自然の中でのびのびしていました。

「また行きたい!」と言っています。

ゆーかむの情報

住所  熊本県山鹿市鹿北町椎持5−2
電話番号  0968-42-5100
営業時間  健康館 10:00~22:00
レストラン 11:30~15:00
休館日  毎週木曜日(祝日は開館)
駐車場  有り(駐車料金無料)

ネットで予約できるグランピング施設

今回、私たちが利用したゆーかむは電話予約のみでしたが、他の施設ではネットで予約できるところもあります。

気になる方は下記をチェックしてみてくださいね。

【楽天トラベル】でグランピング施設を探す

【じゃらん】でグランピング施設を探す

【Yahooトラベル】でグランピング施設を探す

ではでは、今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました(*’▽’)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です